志木市商工会青年部ロゴ HOMEWhat's New事業所案内MEMBERS
志木市商工会青年部インパルスマーク
 SEARCH  WEB shiki-impulse
■商工まつり〜志木元気宣言2004@志木市役所&村山快哉堂  平成16年9月19日(日)

木下実行委員長のあいさつでいよいよ開会です。
 
ふわふわ(←正式名称)はちびっこに大人気。終日長い列ができていました。
 
我々青年部員は手打ちうどん体験とチャリティのうどん配布を担当しました。
 
手打ちうどん体験は志木市役所向かいにある旧村山快哉堂で。ここは市内にあった薬局を保存する目的でここ親水公園に移築されたものです。
 
会場の大きさの都合上、六組×五回の手打ち体験を開催しました。抽選に漏れた方には御免なさいの気持ちとして材料&レシピを差し上げました。
 
関東=蕎麦というイメージが一般的ですが、ここ志木市は「武蔵野うどん」の流れを汲むうどん文化が昔からあり、庶民はそれぞれの家庭でうどんを打ち、もてなしにも日常食にもよく食べていたとの事です。
 
旧村山快哉堂裏にある親水公園ではチャリティのうどん配布が行われました。その際、うどんにのせる具(トッピング)コンテストを同時開催し人気投票をして頂きました。
 
メインステージでは商工会役員と上田県知事によるトッピングコンテストの試食&審査が行われ、見事グランプリに輝いたのは「きんぴらうどん」。この「きんぴらうどん」は志木市内のうどん店に定番メニューとして提供していただけるようにお願いする予定です。
 
大道芸のお姉さんが器用に風船細工。ジャグリングにも歓声が上がりました。
 
上田県知事。うどん完食後のあいさつです。
 
大人気、仮面ライダー剣ショー。ウェーイ!
 
出店部コーナーのタイ料理「イサーン・プタイ」ではから〜いスープが人気でした。
 
柳太鼓のみなさんと女性部によるコラボおどり。
 
フリーマーケットは庁舎向こう側の駐車場です。冬物衣料もちらほら。
 
まつり終了後、青年部&OBで記念撮影。


  Copyright2003-2006 志木市商工会青年部. All rights reserved.
志木インパルスロゴ
志木市商工会青年部事務局
埼玉県志木市本町1-6-30/PHONE 048(471)0049/FAX 048(471)0057